Mippy !!

宮崎のことなら「Mippy」へ!! 「イベント・うどん・ラーメン・タウンみやざき・jupia・風景・写真・求人案内」コンテンツ続々追加中!

タウンみやざき

宮崎のタウン情報誌「タンみや」 のWebサイトです。お花・ドライブ・海水浴場・景勝地・体験施設などの「おでかけ」、炭火焼鳥・チキン南蛮・ラーメン・うどん・釜揚げうどん・レストラン・ランチ・スイーツなどの「グルメ」など情報満載でお届け!もちろん延岡・日向・都城など宮崎県内全域をご紹介しています。 - 宮崎での生活をよりHappyに 生活に役立つ最新情報を発信

最新情報

焼肉にモツ鍋、一品料理まで!豊富なメニューを堪能

50種類以上の焼肉メニューや、2種のスープから選べるモツ鍋を時間無制限で味わえる。2980円~5980円まで多彩なコースを用意し、料金によって宮崎牛やさしみ盛り合わせなど、メニュー数も増加。焼肉とモツ鍋は途中変更もできるので気軽に注文を。営業時間17:00~24:00(LO23:00)定休日不定休駐車場なし席数90席

Modify

隠れ家な雰囲気で新鮮なモツに舌鼓

大ぶりでやわらかなモツがウリの『博多和牛もつ鍋』1人前1458円。2種から選べるスープは、唐辛子の効いた辛みそ味がオススメ。鶏ガラやアゴ出汁に特製辛みそを合わせ、バランスのとれたスープはシメにプラス540円でリゾットもお試しあれ。営業時間17:00~24:00定休日日曜日※要相談駐車場なし席数38席

Modify

宮崎と台湾を結ぶアットホームな居酒屋

台湾の家庭料理やお酒を味わえる居酒屋。本場直伝のメニューは、『焼き餃子』580円~や『焼きビーフン』650円など、やさしい味付けで仕上げるボリューム満点の一品。土日限定で『台湾屋台餃子』7個680円などスープ付きランチもあり。営業時間18:00~22:30(フードLO22:00)※土曜、日曜日のみランチ11:30~14:00定休日水曜日駐車場あり席数20席

Modify

新たな価値を生み出す学生のアイデア光る新商品

ママンマルシェTAKANABE×県農業大学校コラボ商品

地元食材の販売や地場商品の開発を手がけるデイリーマームと県立農業大学校が協力し、新商品を発売。インターンシップでの交流をきっかけに5月から商品開発をスタート。今回は、学生が育てた野菜や乳牛を使ったアイスクリームを9月上旬から、同店にて先行販売する。オリジナル商品のごぼう茶の風味を活かしたキャラメル味や、赤カブの一種・ビーツとバニラのWテイスト、地元・大塚園の煎茶を使った3種のフレーバーは、食べ比べからワクワクさせる。「自分たちで手がけた食材から、新しいものを生み出す。学生が学んできたことを現場で体感してもらえたら」とスタッフ・塩田沙弥香さん。新商品の価格や販売場所は要問合せ。

Modify

自分好みのリラックス空間でカラダ磨き

身体の悩みに合わせてオールハンドで癒してくれる予約制サロン。身体の気になる部分を中心にほぐす『フルハンドボディメイク』60分10800円~や、小顔効果を促す『筋膜フェイシャル』70分9720円~などがあり、時間内であればメニューの組合せもOK。「好みに合った環境でリフレッシュしてもらえたら」とオーナー・甲斐結香さん。枕やアロマオイル選びなど、こまめな気配りから癒しの空間を提供する。来店回数に応じたオープンキャンペーンも実施中。営業時間10:00~21:00※要相談定休日不定休駐車場あり

Modify

jupia

宮崎を楽しむ大人の情報誌「jupia」。宮崎の大人女子におくるライフスタイルマガジンです。食・旅・体験…ていねいで上質な暮らしを求める大人の好奇心を満たします。

最新情報

のどかな隠れ里で地野菜を使った創作和食を

移築したという築110年の古民家が佇むのは、大通りから入った静かな隠れ里。店の前には青々とした竹林が広がります。趣ある店内の1階は広い座敷、2階にはイス・テーブル席と畳の個室があり、畳の間は子ども連れにも喜ばれています。家族や友人同士など少人数の食事会から、結納や法事、記念日など大切な日の会食にも重宝します。料理は、国富・綾町産の地野菜を中心に肉・魚をバランスよく配した季節を楽しめるメニューです。「喜ばれる料理を提供しますよ!」とオーナーの神﨑大輔さん。この日は、ハマチと地野菜の春巻きと天ぷら、完熟豚の田楽、豆乳の茶碗蒸しなど、目で、舌で楽しめるメニューが並びました。おすすめメニュー/・おまかせ膳 1620円・季節の会席膳 2160円営業時間11:30~LO14:00、18:00~LO21:30*夜は完全予約制定休日水曜日座席数40席駐車台数30台交通国富町役場より車で5分

Modify

時計のない室内で時間を忘れほっこりメニューを

183年美々津港そば、白壁の街並みの一角にあるお店。暖簾をくぐって土間を進むと、小ぢんまりとしながらも重厚で歴史の詰まった空間が広がります。伝統的な調度品はもちろん、冬には席の間に火鉢が置かれるなど風情もたっぷりです。数段階段を上ると2階席もあります。「店内には時計を置いてないので、時間を忘れてゆっくりしてほしい」とオーナーの本村圭三さん。明るく和やかな人柄に癒されます。幅広い世代にリサーチをして考案したメニューは、うどんやナポリタンなどの食事メニューから和の甘味、流行りのタピオカまで揃います。本村さんのこだわりが詰まったぜんざいバニラアイスはファンの多い一品です。おすすめメニュー/うどん 450円、ぜんざいバニラアイス 500円、タピオカストロベリーかき氷(夏季) 650円営業時間11:00〜18:00定休日不定休*SNS等で告知座席数14席駐車台数なし(近隣に多数あり)交通美々津駅より車で5分

Modify

どこか懐かしくゆっくりと癒される場所

宮崎市街から車で10分ほどの住宅地に、蔵を構えた平屋の古民家があります。「この辺りは昔から“池内米”として知られる米どころだったので、ここは大きな農家の母屋だったのかもしれません」とオーナーシェフの長田敏典さん。おばあちゃんの家のような懐かしい雰囲気で、実際に子どもの頃よく遊びに来ていたというお客様もいるそうです。床の間のある12帖ほどの部屋にはテーブル席が並び、座敷の苦手な年配の方にも来てほしいと心を配ります。料理は、朝どれの旬魚を使った白身魚の衣揚げや骨付きチキン南蛮、限定のウニクリームパスタなど、おいしく、見た目にも楽しい洋食メニューが中心です。おすすめメニュー/・骨付きチキン南蛮 1300円・レモンガーリックソテー 1300円・ウニクリームパスタ(10食限定) 1400円営業時間11:00~16:00(LO14:30)、18:00~22:00(LO21:00)定休日月曜日座席数34席駐車台数13台交通バス停・幸福寺より徒歩10分

Modify

民宿をリノベーション全個室の隠れ家店

約80年一二三旅館という民宿だった建物は、もともと店主・堀江昌克さんの祖母が営んでいました。フレンチの経験を積んだ堀江さんがレストランとして開店しました。廊下や摺りガラスなどが醸す昭和レトロ感に、調度品の和モダンな雰囲気がマッチしています。客席は全て民宿の造りを生かした個室となっており、プライベートな雰囲気でゆっくり過ごせると評判です。食事は、昼・夜ともに完全予約制のコース料理。メインは肉も魚も味わえ、お造り、都城産ヒノヒカリで作る季節の釜飯まで付く盛りだくさんの内容です。県産食材を中心に、フレンチに和を織り混ぜた料理は盛り付けも華やかで、女性客を惹きつけています。おすすめメニュー(ランチ3つ)・黒毛和牛ランチ 2800円・ここち家ディナー 2500円・黒毛和牛ディナー 3600円営業時間11:30~15:00 17:30~22:00定休日不定休座席数14席駐車台数5台交通バス停・大王町より徒歩すぐ

Modify

秋の香りが届きました 栗処さいごうのくりおこげ100g450円

栗の生産者が集まって設立した「栗処さいごう」。生栗の不安定な相場に左右されない加工商品として「栗あん」の製造をはじめたところ、質の良さで県外でも評判に。その製造過程でできるのが、鍋にくっついた“おこげ”です。おこげのみをサービス品として売り出したところ人気となり、「副産物のはずが、わざわざ別に作るようになりました(笑)」と甲斐治好さん。栗と砂糖のみでできたおこげは、せんべいともクッキーとも異なる食感。口の中でゆっくり柔らかくすると風味がいっぱいに広がります。

Modify

有限会社 鉱脈社

単行本やシリーズ書籍の出版。自費出版のお手伝い。月刊情報タウンみやざき、宮崎を楽しむ大人の情報誌jupiaと別冊の発刊。そして生活情報誌の分野にも取り組んでいます。 月刊情報タウンみやざきは誕生して30年間、地元の方々に親しまれています。 さらに、広報誌や会社案内パンフ、チラシ等の編集制作、印刷までの企画開発。さらにメディアとのタイアップ企画やプロデュース事業の展開も手がけ、情報発信基地としてのコンテンツ制作やウェブ発信事業にも取り組んでいます。

最新情報

『月刊情報タウンみやざき』9月号 8月27日発売です

8月27日発売の『月刊情報タウンみやざき』の特集はカフェ&温泉半額の2本立てです。話題のNEWカフェから個性派カフェまでおすすめのスポットを紹介。夏バテ解消にぴったりの温泉半額の協賛お湯は11軒。お求めは県内書店およびコンビニエンスストアでどうぞ。

Modify

インターンシップが9月2日より始ります

インターンシップが今年も9月2日から始ります。1週間を通して本づくりの基礎を学びます。インターンシップ、会社見学など対応可能です。詳しくはお問合せください。

Modify

『jupia 初秋号』8月15日発売です

『jupia 初秋号』は「隠れ家&一軒家ランチ」特集です。森や海辺の郊外店や、繁華街・住宅街の隠れ家でゆっくりランチタイムを過ごしせるおすすめのスポットを紹介しています。ぶどう&梨狩り情報や、ゆく夏を惜しむ花火情報もあります。

Modify

夏季休暇のお知らせ

8月11日~8月15日まで夏季休暇となります。よろしくお願いいたします。

Modify

『月刊情報 タウンみやざき8月号』7月27日発売です

『月刊情報タウンみやざき 8月号』は、夏真っ盛り今にぴいたりのほてったカラダをクールダウンさせてくれる「魅惑のかき氷」特集です。滋養強壮夏バテ対策にバッチリの肉グルメとの2本特集で夏も真っ向勝負のタンみや。お求めは県内書店またはコンビニエンスストアで。

Modify