Mippy !!

宮崎のことなら「Mippy」へ!! 「イベント・うどん・ラーメン・タウンみやざき・jupia・風景・写真・求人案内」コンテンツ続々追加中!

タウンみやざき

宮崎のタウン情報誌「タンみや」 のWebサイトです。お花・ドライブ・海水浴場・景勝地・体験施設などの「おでかけ」、炭火焼鳥・チキン南蛮・ラーメン・うどん・釜揚げうどん・レストラン・ランチ・スイーツなどの「グルメ」など情報満載でお届け!もちろん延岡・日向・都城など宮崎県内全域をご紹介しています。 - 宮崎での生活をよりHappyに 生活に役立つ最新情報を発信

最新情報

建立1300年!

地域一帯で盛り上げる節目の祭り

建立1300年を迎える、日本三大薬師と称される寺院のひとつ「法華嶽薬師寺」。期間中の3日間限定で本尊の御開帳や、朝の修行・座禅止観体験、護摩祈祷などが開催される。10日(日)には、人びとの所願成就を願う法要のほか、「時代行列」が行われ、和泉式部や伊東マンショ、西郷隆盛など法華嶽薬師寺にゆかりのある人物に扮した人びとが参加。さらに、民芸品の「うずら車づくり」体験や日本庭園での野点、近隣施設をまわるスタンプラリーなど、楽しめる催しが盛りだくさん。「祭りをきっかけに仏縁を身近なものとして感じて欲しいです」と住職・福嶋龍法さん。

Modify

1月31日オープン!磯の香り漂う酒場で乾杯

漁港直送の鮮魚を使った『刺身豪快男盛り』1707円や、自分で焼く『活貝濱焼』1個398円~など、豪快な漁師料理とお酒が楽しめる。2名から利用できる6種類の宴会コース2500円~は2時間飲み放題付き。各種サワーや焼酎など種類も豊富。営業時間月曜~木曜日17:00~翌2:00、金曜、土曜日~翌3:00、日曜、祝日~24:00定休日なし駐車場なし席数90席

Modify

翌朝5時まで営業中!九州の味を堪能

九州産の旬食材を使った一品料理がウリ。自家製ダシにつけていただく『綾ぶどう豚のしゃぶしゃぶ』1480円やチーズがとろける『チーズタッカルビ』1280円は、自慢のメニュー。お酒のシメには、3種類のソースを選べる『海鮮ひつまぶし』1980円をどうぞ。営業時間17:00~翌5:00(LO翌4:00)定休日不定休駐車場なし席数46席

Modify

アットホームな食事処でなつかしい味を

昼はラーメン屋、夜は居酒屋を親子で営む食事処。豚げん骨を煮込んで作るやさしいスープが自慢の『豚骨ラーメン』650円はなつかしい味わい。魚介や野菜たっぷりの『ちゃんぽん』800円もオススメ。夜は、『なんこつのしょう油煮』580円など、一品料理がそろう。営業時間11:30~15:00、18:00~24:00定休日不定休駐車場あり席数30席

Modify

モチモチ&サクサク食感!出来立てホットサンド

寒い季節に手軽に食べられるホットサンドのテイクアウトをスタート。平日は11時~15時、休日は9時~15時まで、店頭または電話にて注文を受付。受取時間に合わせて調理するので、アツアツのまま食べられる。店内でも販売中の生クリームと練乳を入れた甘みのある食パンを2枚使用、3~5種類の具材がサンドされ、ボリューム満点。一番人気の『ハム&たっぷりチーズ』300円をはじめ、『赤鶏のローストてりたま』324円など、6種類から選べる。営業時間9:00~19:00定休日火曜日※祝日、3の日セールの日の場合営業、翌日休駐車場あり席数30席

Modify

jupia

宮崎を楽しむ大人の情報誌「jupia」。宮崎の大人女子におくるライフスタイルマガジンです。食・旅・体験…ていねいで上質な暮らしを求める大人の好奇心を満たします。

最新情報

城下町の風情を味わいながら武家屋敷で過ごす時間

江戸時代の武家屋敷を完全復元した、城下町の風情に似合う食事と喫茶の店。庭の緑を眺めながら、しっとり落ち着いた時間を過ごせます。イチオシの生まぐろ丼まぶしは、油津港で水揚げされた新鮮なまぐろを、まずは刺身で、次に丼で、最後は出汁の効いたお茶漬けで味わえる贅沢な一品です。飫肥歩きの休憩に甘味やドリンクも充実していて、雲隠れぜんざいやガトーショコラなど和洋どちらも楽しめます。入り口にあるジューススタンド「おれんじ亭plus」のジェラートや柑橘100%のフレッシュジュースはイートイン、テイクアウトどちらもOKです。油津港水揚げ生まぐろ丼まぶし1620円/だし巻きたまご焼 御膳1000円/チキン南蛮 御膳1200円/豚の生姜焼き 御膳1200円営業時間9:00~17:00(LO16:30)*モーニングは11:00まで、ランチは11:00~14:00(LO13:30)定休日火曜日*クルーズ船帰港日の場合は翌日座席数60席駐車台数20台交通飫肥駅より徒歩15分

Modify

コーヒーを飲む感覚で気軽に漢方のお茶を試してみて

漢方薬店に併設され、コーヒーや軽食はもちろん、体調に応じた漢方薬のお茶も気軽に楽しめます。漢方のお茶500円~は、症状に応じてメニューから選ぶものに加え、簡単な問診付き(500円)のものがあります。 ランチはこだわりのチーズをたっぷり乗せ、エキストラバージンオリーブオイルをかけたチーズトーストをどうぞ。4種のキノコかジューシーな鶏肉から選んで。糖質制限がある人でも楽しめるよう、食材の組み合わせが参考になる提案もしています。砂糖や小麦粉不使用のチョコブラウニー300円や9種のスパイスを使ったチャイもおすすめです。キノコのチーズトースト750円/鶏肉のジューシーチーズトースト750円/漢方茶500円~/チョコブラウニー(ホール)2700円*要予約営業時間10:00~18:00定休日火・水曜日座席数10席駐車台数あかのや共同駐車場を利用交通バス停・三笠から徒歩5分

Modify

週に一度、百年の石蔵で非日常に浸る時間

木々に囲まれひっそりとたたずむ石蔵カフェ&バル。週末の夜のみオープンするお店では、日曜日限定でランチも提供しています。パスタ、リゾット、トルティーヤからメインを選び、ビュッフェをプラスしたスタイル。パスタはトマト、クリーム、和風など7種。フリードリンク付きのビュッフェには、豆サラダや手づくりスイーツ、自家製ジャムでいただくパンなどが並びます。料理を彩る四季折々の食材は、自家菜園でとれる野菜のほか、地元・国富町のものがメイン。庭先で実るレモンやカボス、甘夏を使った別オーダーの生絞りジュースもおすすめです。ランチ1200円(メイン、ビュッフェ、ドリンク)/ビュッフェとドリンクのみ500円(13:00~15:00)営業時間金・土曜日17:00~22:00、日曜日11:00~15:00、17:00~22:00定休日月~木曜日座席数13席駐車台数30台交通バス停・国富町役場より車で3分

Modify

のどかな風景、和の空間でいただく本格ピッツァ

霞神社へ続く県道沿い。小高くなった敷地へ入っていくと、自然のままの広い庭に、和風の一軒家が。ここがレストランとは、ドライブ中のうれしい驚きです。静かな場所と家が気に入って店を開いたという店主の山田真一郎さんが、ナポリ風ピッツァとパスタを提供。自慢のピッツァは、一日寝かせた生地を焼き窯で1枚ずつ焼き上げます。おまかせのハーフ&ハーフでこの日はマルゲリータときのこ&生ハム。彩り豊かな前菜と3種の自家製デザート付き。この時期、窓の真っ赤なもみじが色を添え、居心地の良さは最高です。ピザランチA1200円(前菜、デザート、コーヒー付き)/ピザランチB900円/パスタランチA1200円/パスタランチB900円営業時間11:30~14:30(LO14:00)、15:00~17:00(LO16:30)、18:00~21:00*夜は前日17:00までの予約制。電話での問合せは15:00~17:00に定休日月曜日、第1日曜日座席数12席駐車台数10台交通高原駅より車で7分

Modify

田園風景の中にインドの癒し元気になれるスパイス料理を

2018年8月にオープンした「たかはるヒト×コト交流センター」。吉川美加さんが南インド料理カフェを、幸田麻紀さんがインドの伝統医学アーユルヴェーダの施術も行う「ハタイ自然治療センター」を開いています。ランチは、吉川さんが住んでいたケーララ州の家庭料理。主食は米でココナッツを使うのが特徴という南インド料理。この日はココナッツチキンカレー、キャベツの炒め物、ヨーグルトで作るバターミルクなど。甘・酸・塩・辛・苦・渋の6つの味を盛り込み、スパイスは消化力を高めるため多彩に使用。アーユルヴェーダの食の考え方も取り入れています。日替わりミールスランチ1500円営業時間12:00~17:00*ランチは前日の午前中までに要予約定休日木曜日座席数10席駐車台数8台交通バス停・前野より徒歩30分

Modify

有限会社 鉱脈社

単行本やシリーズ書籍の出版。自費出版のお手伝い。月刊情報タウンみやざき、宮崎を楽しむ大人の情報誌jupiaと別冊の発刊。そして生活情報誌の分野にも取り組んでいます。 月刊情報タウンみやざきは誕生して30年間、地元の方々に親しまれています。 さらに、広報誌や会社案内パンフ、チラシ等の編集制作、印刷までの企画開発。さらにメディアとのタイアップ企画やプロデュース事業の展開も手がけ、情報発信基地としてのコンテンツ制作やウェブ発信事業にも取り組んでいます。

最新情報

「第29回宮日出版文化賞」候補 4冊決まる

宮崎日日新聞社主催の「第29回宮日出版文化賞」候補に4作品が決まりました。多田武利著書『郷土・大塚の歴史を楽しむ 大淀川下流域史を視野に』、那賀教史著書『故郷の記憶 [上巻]祈りと結いの民俗』『故郷の記憶 [下巻]生業と交流の民俗』、緒方 哲著『「みやざき」は可能性に満ちている『外貨を稼ぎ循環をおこす[改訂増補版]』』です。いずれも書店もしくは鉱脈社BOOKからお求めいただけます。

Modify

『夕日に魅せられた川端康成と日向路』増刷決定

大淀河畔の夕日に魅せられた川端康成。約2週間滞在した間お世話した著者・渡辺綱纜が描く、文豪の素顔をまとめた1冊がこの度、増刷決定。鉱脈社BOOKからお求めいただけます。

Modify

1月の新刊ご案内

1月は3冊の新刊を発売します。北村秀秋著、人生の3部作なぁんもねかったどんシリーズ『紙と鉛筆と数学』。泉房子著『《岩戸神楽》その展開と始原 周辺の民俗行事も視野に』。﨑谷博征著、健康常識パラダイムシフトシリーズ6『メタ炎症の秘密 慢性病は現代食から続 新・免疫革命』。いずれも鉱脈社BOOKにてお求めいただけます。

Modify

片桐邦雄を紹介した2冊 鉱脈社BOOKでお求めいただけます

飯田辰彦著『罠師 片桐邦雄 狩猟の極意と自然の終焉』『ラストハンター 片桐邦雄の狩猟人生とその『時代』』で紹介されています片桐邦雄氏を題材にした「SBSスペシャル 罠師~片桐邦雄・ジビエの極意~」が日本民間放送連盟賞グランプリに選ばれました。『罠師 片桐邦雄 狩猟の極意と自然の終焉』『ラストハンター 片桐邦雄の狩猟人生とその『時代』』は鉱脈社BOOKからもお求めいただけます。

Modify

今年もよろしくお願いいたします

新年のスタートです。今年も一年よろしくお願いいたします。

Modify