Mippy !!

宮崎のことなら「Mippy」へ!! 「イベント・うどん・ラーメン・タウンみやざき・jupia・風景・写真・求人案内」コンテンツ続々追加中!

タウンみやざき

宮崎のタウン情報誌「タンみや」 のWebサイトです。お花・ドライブ・海水浴場・景勝地・体験施設などの「おでかけ」、炭火焼鳥・チキン南蛮・ラーメン・うどん・釜揚げうどん・レストラン・ランチ・スイーツなどの「グルメ」など情報満載でお届け!もちろん延岡・日向・都城など宮崎県内全域をご紹介しています。 - 宮崎での生活をよりHappyに 生活に役立つ最新情報を発信

最新情報

ポン酢で食べる京風寿司店が移転オープン

自家製すし酢の京風押し寿司「さば大名」が人気の同店。スーパーやデパート催事の出店、予約注文や配達をメインに営業スタート。好みのネタや金額からおまかせ注文できる持ち帰り寿司や、祝いの席にピッタリな会席膳『箱膳』1名3000円~などの会席・仕出し料理の事前注文を受付け。「夫婦2人でお客様のニーズに応えます」と店主・遠藤郁雄さん。ファンを集めるすし酢やポン酢は新店舗でも購入可、イベントの出店情報はホームページやフェイスブックを要チェック。営業時間11:00~19:00定休日不定休駐車場あり

Modify

女性がよろこぶ美肌鍋宮崎初上陸!!

メインは、1人前から注文できる『葉っぱ鍋コース』1人前1440円。大阪府の油鶏そばで有名な「麺道而今 総本家監修」監修、コラーゲン豊富な“美白パイタンスープ”で小松菜など約11種類の旬野菜を煮込む。しゃぶすきやシメにラーメンまで楽しめる新感覚鍋。営業時間17:30~翌3:00※フードLO翌2:00、ドリンクLO翌2:30定休日月曜日※祝日の場合翌日駐車場なし

Modify

1次会から〆まで地産地消の鶏料理

都城市を拠点に、さつま地鶏を中心とした七輪焼が人気の居酒屋が市内にオープン。片足1本分を炭火で焼く『さつま地鶏一本焼き』1人前950円など、旨味を逃さない美味しい食べ方にこだわり提供。都城から仕入れた豚足や一品料理などメニューも豊富。営業時間17:30~翌1:00、金曜、土曜日~翌2:00、日曜日~24:00定休日不定休駐車場なし席数60席

Modify

4月下旬オープン!アイテム豊富なペット専門店

犬や猫などの小動物をはじめ、熱帯魚やは虫類まで、幅広い種類の生き物を扱うペットショップ。市内最大のアイテム数を誇るフードやおもちゃなどペット用品の販売、トリミングやペットホテルなど、飼い主やペットのニーズに合わせて手厚くサポート。営業時間10:00~19:00※変動あり定休日なし駐車場あり

Modify

愛らしい金魚を眺めながらランチやパフェを楽しんで

金魚カフェ

店内には金魚が泳ぐ水槽が点在。昼夜味わえる日替りの「金魚定食」や「金魚特製軟骨カレー」各800円、夜は肴3~4種類とグラス1杯の「日本酒セット」1000円などを提供。小さな本物の金魚鉢を使った「金魚パフェ」700円は、金魚の焼印がついたせんべい、ブルー色のゼリーなどカラフルでユニークな一品。営業時間11:30~15:00、18:30~22:00定休日木曜、日曜日駐車場あり※問合せ席15席

Modify

有限会社 鉱脈社

単行本やシリーズ書籍の出版。自費出版のお手伝い。月刊情報タウンみやざき、宮崎を楽しむ大人の情報誌jupiaと別冊の発刊。そして生活情報誌の分野にも取り組んでいます。 月刊情報タウンみやざきは誕生して30年間、地元の方々に親しまれています。 さらに、広報誌や会社案内パンフ、チラシ等の編集制作、印刷までの企画開発。さらにメディアとのタイアップ企画やプロデュース事業の展開も手がけ、情報発信基地としてのコンテンツ制作やウェブ発信事業にも取り組んでいます。

最新情報

『LUNCH PASSPORT 都城版VOL.4 3カ月間のお得なランチ旅』3月29日発売

人気シリーズ『LUNCH PASSPORT』の都城版第4弾が3月29日に発売されます。初登場のお店が約10店仲間入り。前回よりもさらにパワーアップして都城近郊のランチを盛りあげます。お求めは書店およびコンビニエンスストアで。定価900円(税込)

Modify

多田武利氏、第29回宮日出版文化賞受賞について語る

第29回宮日出版文化賞を受賞した『郷土・大塚の歴史を楽しむ大淀川下流域史を視野に』の著者、多田武利氏のインタビュー記事が3月12日の宮崎日日新聞にて紹介されました。本としてまとめるまでの経緯など多田さんの人柄とともの紹介されています。本は県内書店および鉱脈社BOOKからでもお求めいただけます。

Modify

日本経済新聞3月11日文化面にて泉房子著 2冊紹介

泉房子著『南九州における神楽面の系譜』と『《岩戸神楽》その展開と始原』の2冊が、日本経済新聞3月11日文化面で、著者とともに紹介されました。「神楽面が語る古代の信仰ー南九州の神社を訪ね写真撮影に変遷の過程を考案」と題された紙面では、著者の研究のあゆみをたどり、二冊の意義を明らかにしています。早速、問合せをいただいています。お求めは鉱脈社BOOKからできます。

Modify

3月21日開催「元気企業と語る会」に参加 タウンみやざき卒業式スナップも展示

宮崎県中小企業家同友会主催の第1回合同企業説明会に参加します。みやざきアートセンター1階の太陽の広場にて県内の25社による説明会です。参加費は無料です。鉱脈社ブースでは『月刊情報タウンみやざき』卒業式スナップを一足早く展示します。スナップは宮崎大宮高校、佐土原高校、宮崎学園高校、宮崎商業高校、宮崎北高校の5校です。会場では美味しいお菓子とコーヒーも楽しみながら各社の説明を聞くことができます。時間は11時~16時です。

Modify

宮崎マルチメディア専門学校の校内会社説明会に参加します

3月7日に開催されます、宮崎マルチメディア専門学校の社内会社説明会に参加します。宮崎の未来を担うデザイナー卵の皆さんに出会えるのを楽しみにしています。

Modify

jupia

宮崎を楽しむ大人の情報誌「jupia」。宮崎の大人女子におくるライフスタイルマガジンです。食・旅・体験…ていねいで上質な暮らしを求める大人の好奇心を満たします。

最新情報

確かな技術で端正かつ洗練を極めた一皿

地元を中心とした食材で本格フレンチを提供。ボリューム感がありながらも上品な料理の数々が上質な空間で供されます。この日のランチの前菜はガレットに温泉卵、サーモン、カブのマリネなどの野菜を立体的に重ねたサラダ仕立て。イタリア野菜のタルディーボが全体をまとめます。生産者から直送される野菜はオーナーシェフ宮田健一さんのこだわりの一つ。春先からはホワイトとグリーンのアスパラガスが様々な料理で登場します。「フレンチでは素材の持ち味を引き出すため、下処理などの一手間を大切にします」。味や色味を存分に発揮した食材が季節を伝えます。menu/昼・Aランチ 1620円・Cランチ 3240円夜・ディナーコース 3780円・ディナーコース 5400円営業時間営/11:30~14:00(13:30LO)、18:00~21:00(20:30LO)定休日火曜日座席数100席駐車台数70台交通日向庄内駅より車で5分

Modify

うに×お肉で“うにく”!贅沢な組み合わせに舌鼓

モダンなバーのような雰囲気のなか、有田牛や妻地鶏、熊本の馬刺しなどさまざまな肉料理を味わえます。特に注目されているのが「うにく」。有田牛のブリスク(前バラ肉)という希少部位を表面だけあぶって寿司に巻き、北浦産のウニとトビコを乗せた贅沢なお寿司です。見た目のインパクトと組み合わせの豪華さに目を奪われます。大赤エビのエビマヨは、そのサイズにびっくりするメニュー。頭ごとフリッターにして、マヨネーズとチリソースで作ったソースにからめています。豊富な日本酒とともに、寒い時季に旨みを増して美味しくなる鶏肉なども楽しんで。menu/夜・肉刺しの盛り合わせ1500円・妻地鶏のタタキポン酢1100円営業時間18:00~23:00(LO22:30)定休日不定休座席数46席駐車台数5台交通バス停・上大塚より徒歩2分

Modify

個性的で彩り豊かな野菜で季節を表現する

シンプルな調理法と味つけで素材を生かした料理が好評のイタリアン。「お客様の第一声が楽しみです」と言うオーナーの若松和美さんは、ランチではサラダにも力を入れます。田野や鹿児島県末吉町の生産者から取り寄せる野菜は多彩で多品目。それぞれの野菜の色や形が映える盛り付けです。季節の果物を必ず盛り込み、この日はビーツと赤ダイコンをアクセントにして華やかに。柿とリンゴのドレッシングでいただきます。メインはクイチと赤エビのソテーをアンチョビパセリソースで。ふんだんに添えられた7種類の焼き野菜と旬の魚とのバランスが絶品です。昼・パスタランチ 1300円夜・熟成魚を使った本日のカルパッチョ 1000円~・県産豚肩ロース(250g)カツレツ サラダ添え 2500円営業時間11:30~15:00(LO 14:00)、18:00~23:00(フードLO22:00、ドリンクLO22:30)定休日火曜日、月1回の不定休座席数22席駐車台数1台交通バス停・ウエルネス交流プラザ前より徒歩すぐ

Modify

城下町の風情を味わいながら武家屋敷で過ごす時間

江戸時代の武家屋敷を完全復元した、城下町の風情に似合う食事と喫茶の店。庭の緑を眺めながら、しっとり落ち着いた時間を過ごせます。イチオシの生まぐろ丼まぶしは、油津港で水揚げされた新鮮なまぐろを、まずは刺身で、次に丼で、最後は出汁の効いたお茶漬けで味わえる贅沢な一品です。飫肥歩きの休憩に甘味やドリンクも充実していて、雲隠れぜんざいやガトーショコラなど和洋どちらも楽しめます。入り口にあるジューススタンド「おれんじ亭plus」のジェラートや柑橘100%のフレッシュジュースはイートイン、テイクアウトどちらもOKです。油津港水揚げ生まぐろ丼まぶし1620円/だし巻きたまご焼 御膳1000円/チキン南蛮 御膳1200円/豚の生姜焼き 御膳1200円営業時間9:00~17:00(LO16:30)*モーニングは11:00まで、ランチは11:00~14:00(LO13:30)定休日火曜日*クルーズ船帰港日の場合は翌日座席数60席駐車台数20台交通飫肥駅より徒歩15分

Modify

コーヒーを飲む感覚で気軽に漢方のお茶を試してみて

漢方薬店に併設され、コーヒーや軽食はもちろん、体調に応じた漢方薬のお茶も気軽に楽しめます。漢方のお茶500円~は、症状に応じてメニューから選ぶものに加え、簡単な問診付き(500円)のものがあります。 ランチはこだわりのチーズをたっぷり乗せ、エキストラバージンオリーブオイルをかけたチーズトーストをどうぞ。4種のキノコかジューシーな鶏肉から選んで。糖質制限がある人でも楽しめるよう、食材の組み合わせが参考になる提案もしています。砂糖や小麦粉不使用のチョコブラウニー300円や9種のスパイスを使ったチャイもおすすめです。キノコのチーズトースト750円/鶏肉のジューシーチーズトースト750円/漢方茶500円~/チョコブラウニー(ホール)2700円*要予約営業時間10:00~18:00定休日火・水曜日座席数10席駐車台数あかのや共同駐車場を利用交通バス停・三笠から徒歩5分

Modify