Mippy !!

宮崎のことなら「Mippy」へ!! 「イベント・うどん・ラーメン・タウンみやざき・jupia・風景・写真・求人案内」コンテンツ続々追加中!

タウンみやざき

宮崎のタウン情報誌「タンみや」 のWebサイトです。お花・ドライブ・海水浴場・景勝地・体験施設などの「おでかけ」、炭火焼鳥・チキン南蛮・ラーメン・うどん・釜揚げうどん・レストラン・ランチ・スイーツなどの「グルメ」など情報満載でお届け!もちろん延岡・日向・都城など宮崎県内全域をご紹介しています。 - 宮崎での生活をよりHappyに 生活に役立つ最新情報を発信

最新情報

九州初!超一流チームの

実戦式トレーニングスクール

レアル・マドリード財団の日本国内7校目のサッカースクールが誕生。入校は随時で定員に達するまでの先着順。5~17歳までの男女を年齢別に分け、クラスごとのカリキュラムを準備する。レッスンは週1~4回、希望者はスペインにあるレアル・マドリードのトレーニング施設でのキャンプや海外遠征にも参加できる。また、市中心部のMallmallを拠点に市内の学校を廻る送迎バスを運行。15~20時は学童保育としての側面も併せ持つ。開校は3月16日(土)。直前の12(火)~15日(金)の4日間は、実際のレッスンと同内容の無料体験会を開催。「サッカーはサッカーでしか上手くなりません。練習は思考力を駆使しないと対応できない実戦形式がメイン。サッカーを楽しんでいるうちに自然と判断力や自発性といった人的能力が養われます」と同校代表・増田稿平さん。会場高城運動公園 屋内競技場(都城市)料金週1回7884円~。別途入会金1万800円 年会費3888円、スポーツ保険料864円

Modify

高品質の環境で

最高のビジネスを

基本的なオフィス家具付きのレンタルオフィス。入居は1名~、インターネットや電話料金込みで最短1カ月5万2812円~。オフィスはすべて個室で法人として登記も可能。また、会員は全国3000カ所ある支店のシェアスペースを使って商談や会議など、幅広いシーンで活用できる。営業時間24時間※受付8:30~18:00店休日なし駐車場なし

Modify

タンみや特典あり!越後の食と技の祭典

新潟の特選グルメや工芸品が並ぶ10日間。加島屋のロングセラー商品『さけ茶漬』1944円をはじめ、1貫100円~楽しめる佐渡の人気寿司店・弁慶や例年好評の人気ベーカリー・マルシャンなどご当地の味覚が目白押し。『北雪酒造 越淡麗純米大吟醸』3240円など、酒処ならではの逸品が多数登場する。また、イートインで出店する小嶋屋総本店は期間中毎日、先着20名限定「タンみや見たよ」で食事代から100円引き。オススメは、豪華な海鮮ネタの天ぷらと自慢のへぎそばのセット2160円。

Modify

できたてアツアツ!コスパ抜群弁当に大満足

「料理好きが高じて店をオープンしました」と店長・松浦利樹さん。24種類の丼と、12種類のお弁当を提供。注文が入ってから作るので、できたてが楽しめる。甘ダレとピリ辛スパイスの効いた『手羽先(5本入り)』480円はおかずにもおつまみにもオススメ。営業時間11:00~21:00定休日月曜日駐車場あり

Modify

親子で楽しめるゲームが盛りだくさん!

日向市駅前交流広場「ひむかの杜」10周年記念イベント

日向市の”まちなか賑わい創出”の拠点である駅前交流広場「ひむかの杜」の完成10周年を祝うイベントが3月24日(日)に開催。グランドゴルフ、玉入れ大会などゲームを約10種類用意。なかでも、今回リニューアルされた日向市役所とひむかの杜を繋ぐ目玉イベントとして、街なかに隠された日向の宝物を探し出し謎を解くゲーム「街なかヒムカクエスト」も登場。会場周辺施設の地図に示されたヒントから、宝物の隠し場所を探し、宝物に記された文字を繋げると謎が現れ、正解をゴールに提出すると正解者のなかから抽選で豪華景品があたる抽選会に参加できる。ほかにも、フードコーナーでは地鶏やからあげなどの地元料理、フリマコーナーではワークショップなど約10店舗ずつ参加予定。日時3月24日(日)9:00~16:00

Modify

jupia

宮崎を楽しむ大人の情報誌「jupia」。宮崎の大人女子におくるライフスタイルマガジンです。食・旅・体験…ていねいで上質な暮らしを求める大人の好奇心を満たします。

最新情報

城下町の風情を味わいながら武家屋敷で過ごす時間

江戸時代の武家屋敷を完全復元した、城下町の風情に似合う食事と喫茶の店。庭の緑を眺めながら、しっとり落ち着いた時間を過ごせます。イチオシの生まぐろ丼まぶしは、油津港で水揚げされた新鮮なまぐろを、まずは刺身で、次に丼で、最後は出汁の効いたお茶漬けで味わえる贅沢な一品です。飫肥歩きの休憩に甘味やドリンクも充実していて、雲隠れぜんざいやガトーショコラなど和洋どちらも楽しめます。入り口にあるジューススタンド「おれんじ亭plus」のジェラートや柑橘100%のフレッシュジュースはイートイン、テイクアウトどちらもOKです。油津港水揚げ生まぐろ丼まぶし1620円/だし巻きたまご焼 御膳1000円/チキン南蛮 御膳1200円/豚の生姜焼き 御膳1200円営業時間9:00~17:00(LO16:30)*モーニングは11:00まで、ランチは11:00~14:00(LO13:30)定休日火曜日*クルーズ船帰港日の場合は翌日座席数60席駐車台数20台交通飫肥駅より徒歩15分

Modify

コーヒーを飲む感覚で気軽に漢方のお茶を試してみて

漢方薬店に併設され、コーヒーや軽食はもちろん、体調に応じた漢方薬のお茶も気軽に楽しめます。漢方のお茶500円~は、症状に応じてメニューから選ぶものに加え、簡単な問診付き(500円)のものがあります。 ランチはこだわりのチーズをたっぷり乗せ、エキストラバージンオリーブオイルをかけたチーズトーストをどうぞ。4種のキノコかジューシーな鶏肉から選んで。糖質制限がある人でも楽しめるよう、食材の組み合わせが参考になる提案もしています。砂糖や小麦粉不使用のチョコブラウニー300円や9種のスパイスを使ったチャイもおすすめです。キノコのチーズトースト750円/鶏肉のジューシーチーズトースト750円/漢方茶500円~/チョコブラウニー(ホール)2700円*要予約営業時間10:00~18:00定休日火・水曜日座席数10席駐車台数あかのや共同駐車場を利用交通バス停・三笠から徒歩5分

Modify

週に一度、百年の石蔵で非日常に浸る時間

木々に囲まれひっそりとたたずむ石蔵カフェ&バル。週末の夜のみオープンするお店では、日曜日限定でランチも提供しています。パスタ、リゾット、トルティーヤからメインを選び、ビュッフェをプラスしたスタイル。パスタはトマト、クリーム、和風など7種。フリードリンク付きのビュッフェには、豆サラダや手づくりスイーツ、自家製ジャムでいただくパンなどが並びます。料理を彩る四季折々の食材は、自家菜園でとれる野菜のほか、地元・国富町のものがメイン。庭先で実るレモンやカボス、甘夏を使った別オーダーの生絞りジュースもおすすめです。ランチ1200円(メイン、ビュッフェ、ドリンク)/ビュッフェとドリンクのみ500円(13:00~15:00)営業時間金・土曜日17:00~22:00、日曜日11:00~15:00、17:00~22:00定休日月~木曜日座席数13席駐車台数30台交通バス停・国富町役場より車で3分

Modify

のどかな風景、和の空間でいただく本格ピッツァ

霞神社へ続く県道沿い。小高くなった敷地へ入っていくと、自然のままの広い庭に、和風の一軒家が。ここがレストランとは、ドライブ中のうれしい驚きです。静かな場所と家が気に入って店を開いたという店主の山田真一郎さんが、ナポリ風ピッツァとパスタを提供。自慢のピッツァは、一日寝かせた生地を焼き窯で1枚ずつ焼き上げます。おまかせのハーフ&ハーフでこの日はマルゲリータときのこ&生ハム。彩り豊かな前菜と3種の自家製デザート付き。この時期、窓の真っ赤なもみじが色を添え、居心地の良さは最高です。ピザランチA1200円(前菜、デザート、コーヒー付き)/ピザランチB900円/パスタランチA1200円/パスタランチB900円営業時間11:30~14:30(LO14:00)、15:00~17:00(LO16:30)、18:00~21:00*夜は前日17:00までの予約制。電話での問合せは15:00~17:00に定休日月曜日、第1日曜日座席数12席駐車台数10台交通高原駅より車で7分

Modify

田園風景の中にインドの癒し元気になれるスパイス料理を

2018年8月にオープンした「たかはるヒト×コト交流センター」。吉川美加さんが南インド料理カフェを、幸田麻紀さんがインドの伝統医学アーユルヴェーダの施術も行う「ハタイ自然治療センター」を開いています。ランチは、吉川さんが住んでいたケーララ州の家庭料理。主食は米でココナッツを使うのが特徴という南インド料理。この日はココナッツチキンカレー、キャベツの炒め物、ヨーグルトで作るバターミルクなど。甘・酸・塩・辛・苦・渋の6つの味を盛り込み、スパイスは消化力を高めるため多彩に使用。アーユルヴェーダの食の考え方も取り入れています。日替わりミールスランチ1500円営業時間12:00~17:00*ランチは前日の午前中までに要予約定休日木曜日座席数10席駐車台数8台交通バス停・前野より徒歩30分

Modify

有限会社 鉱脈社

単行本やシリーズ書籍の出版。自費出版のお手伝い。月刊情報タウンみやざき、宮崎を楽しむ大人の情報誌jupiaと別冊の発刊。そして生活情報誌の分野にも取り組んでいます。 月刊情報タウンみやざきは誕生して30年間、地元の方々に親しまれています。 さらに、広報誌や会社案内パンフ、チラシ等の編集制作、印刷までの企画開発。さらにメディアとのタイアップ企画やプロデュース事業の展開も手がけ、情報発信基地としてのコンテンツ制作やウェブ発信事業にも取り組んでいます。

最新情報

渡辺綱纜氏の最新刊が新聞で紹介

渡辺綱纜著『空ある限り 岩切章太郎翁と歩みきて』が平成31年2月10日付の宮崎日日新聞 みやざき関連ブックにて紹介されました。第一部は宮崎日日新聞に連載(1996年9月から11月まで)されていた「空ある限り」をまとめて1997年に発行された『空ある限り』の第一部を元本に、補筆修正したものです。第二部は宮崎サンシャインエフエムのフリペーパー誌「ONAIR」の連載(2014年新年号~2012年10~12月号)をまとめたものです。県内書店および鉱脈社BOOKからもお求めいただけます。

Modify

増刷決定『わざわざ行きたい古民家れすとらん熊本』

熊本の古民家れすとらんを1冊にまとめた人気シリーズの第2弾、『わざわざ行きたい古民家れすとらん熊本』の増し刷りが決定しました。10日連休が予想される今年のゴールウィークに熊本へ出かけてみませんか。お求めは鉱脈社BOOKからできます。

Modify

jupia春号 2月15日に発売です

今号の特集は、「フォトジェニックな一皿」です。思わず歓声があがる、美しいお料理の数々です。「桜めぐり」や「春のマルシェ情報」もあります。心もカラダも軽やかに、新しい春を「jupia」でみつけませんか。お求めは県内書店およびコンビニでどうぞ。鉱脈社BOOKでも販売しております。

Modify

2月8日開催「高校生等企業ガイダンス」に参加

県内の就職を希望する高校2年生を対象にした「平成30年度高校生等企業ガイダンス」に2月8日(金)参加します。会場は宮崎市総合体育館で13時開始です。約100社の企業が参加するガイダンスです。たくさんの高校生にお会いできるのを楽しみにしています。

Modify

『タウンみやざき2月号』1月26日発売です

特集は「半額定食まつり」。2018~2019年にオープンした新店舗をはじめ、人気店のランチメニューがなんと半額で食べられるスペシャル企画です。このほか、宮崎の春の風物詩「春季キャンプ」や「いちご狩り」情報、「2019成人者」など盛りだくさんです。

Modify