宮崎のことなら「Mippy」へ!!

コンテンツ続々追加中です!!

jupia

宮崎を楽しむ大人の情報誌「jupia」。宮崎の大人女子におくるライフスタイルマガジンです。食・旅・体験…ていねいで上質な暮らしを求める大人の好奇心を満たします。

最新情報

スタイル一新!雑貨屋さんでティータイム

週末のみオープンしていた雑貨店が、平日の営業をスタート。新設したティースタンドでは、フレーバーティー『バニラ』やフルーツティー『ファンタジー』各380円など23種の紅茶を楽しめる。オーダー後、一杯ずつ淹れる紅茶は蒸らし時間も含めて5分ほどで提供、テイクアウトもOK。店内はドライフラワーやインテリアグリーンなどの商品がディスプレイされ、落ち着いた雰囲気。今夏のオススメは『アートワークトートバッグ』950円。A3サイズの大きさと丈夫な生地で、レジャーにもピッタリ。営業時間10:00~18:00店休日木曜日駐車場あり席4席

Modify

眺めもインテリアもバーガーもカルフォルニア!

アメリカ西海岸・カルフォルニアのインテリア・ビーチスタイルをコンセプトに、建物から小物まで、そのスタイルを見事に作るバーガーショップです。みやざき臨海公園の北に隣接し、目の前には、遊泳区域にもなるサンビーチ一ッ葉がプライベートビーチのように広がります。 迫力満点のバーガーは、東京の名店・THE GREAT BURGERが監修。肉の旨みを堪能できる超あらびきの牛肉100%のパティをモチモチかつフワフワの天然酵母バンズでサンド。ソースは玉ねぎやピクルスなどのみじん切り、塩・コショウでシンプルな味わいに。バーガーは約30種ありどれにしようか悩むのも楽しいひととき。サイドメニューも充実です。営業時間11:00~17:00店休日火曜日、第2・4水曜日駐車場60台席数82席

Modify

海まで見渡せる絶景で電車好きにもおすすめ

チキン南蛮などの選べるメインの週替わりランチや、限定10食の「うちのたまごの卵かけご飯定食」、ロコモコなどの軽食も楽しめる店。「日向夏のハニートースト」は、トースト半斤を使ったボリュームあるメニュー。南郷町・崎村農園の酸味の強い日向夏を使い、コクのある白水舎のソフトクリームとクリームチーズムースに、都城市・市原農園のはちみつをかけました。一緒に食べた時にさっぱり食べられる酸味と甘みが抜群の組み合わせ。ランチとしても、食後にシェアするのもおすすめ。 ドリンクバーは、夢茶房のお茶4種やビタミンが摂れるジュースなどが揃い、女性にうれしい内容。朝日と楽しむモーニング1080円もどうぞ。営業時間6:30~10:00(LO9:30)、11:00~14:00(LO13:30)店休日なし駐車場契約駐車場あり席数56席

Modify

自分への1本を習慣にしたくなるそんな花屋が再オープン

宮崎市大坪に、またまた素敵な花屋を発見。「LEAF」という店名に覚えのある人がいるかも知れません。オーナーの黒木さんは、以前、宮崎市内に店舗を構えていました。しかし5年前、お店をいったんクローズし、切花・花木の生産にシフト。そこには、「自分たちで育てた花や植物でアレンジができたら」と兼ねてからの想いがありました。現在、アジサイやユーカリ、ローズマリー、ミモザなどの花木を中心に栽培し、県内外への出荷を行っています。 改めて店舗をオープンしたのは昨年12月。一軒家スタイルの店内は、入って左手が生花、右手は温室風のガラス張りで多肉植物などの観葉植物が並びます。「実際の色や質感を確かめて気に入ったものを選んで欲しい」と黒木さん。大きな窓から差し込む光が生花の鮮やかをよりいっそう引き立てます。また、流行中のスワッグは、ミモザやユーカリなど自社の花木も入れることでお手ごろ価格に。店頭に並ぶとあっというまに完売することもしばしばです。 切花1本からでも気兼ねなく選べ、頑張りすぎない抜け感のあるナチュラルなアレンジ、そして良心的な価格。花のある暮らしを後押しする花屋「LEAF」。足しげく通いたくなるお店が帰ってきました。営業時間10:00~18:30店休日火曜日駐車場3台

Modify

まずは生地ありき!パン屋ならではのパンを

 「コンビニやスーパーのパンが出回る今だからこそ、パン屋らしいパンづくりを心がけています」と代表の市野瀬泰義さん。何より生地を大切にし、種類によって粉の配合や発酵時間を変えながら60~70種のパンを作ります。工場には子どもの目の高さに小窓を設け、ものづくりの楽しさを知ってほしいと語ります。 イチオシのバゲットは一晩じっくり熟成させるオーバーナイト製法。外はカリッと、中はしっとりの食感です。8:00~10:30まではモーニングセットを提供。選べるトーストかピザトーストに、ゆで卵or卵サラダ、コーヒーorジュースが付きます。築70年の古民家でまったりパン時間2018年1月15日移転オープン、緑の外観が目印。テイクアウトはもちろん、昭和の懐かしい空間でゆっくりイートインもでき、カウンター席にキッズスペースも。テラス席もあるので、天気のいい日は屋外で飛行機の発着を眺めながらのんびりと。キャプ①バゲット248円、ラウゲンクロワッサン205円など、人気商品はお早めにキャプ②モーニングセットは選べるトーストかピザトーストに、ゆで卵or卵サラダ、ドリンクが付いて432円(スープは別途216円)キャプ③レトロな古民家空間で落ち着いたパンタイムを揃う時間12:00ドリンクコーヒー130円、パックジュースイートイン23席営業時間8:00~18:00定休日第3日曜・翌月曜日駐車台数4台交通田吉駅またはバス停・田吉より徒歩3分

Modify

タウンみやざき

宮崎のタウン情報誌「タンみや」 のWebサイトです。お花・ドライブ・海水浴場・景勝地・体験施設などの「おでかけ」、炭火焼鳥・チキン南蛮・ラーメン・うどん・釜揚げうどん・レストラン・ランチ・スイーツなどの「グルメ」など情報満載でお届け!もちろん延岡・日向・都城など宮崎県内全域をご紹介しています。 - 宮崎での生活をよりHappyに 生活に役立つ最新情報を発信

最新情報

タウンみやざき6月号特集「魅惑のカレー」特別企画

「ご当地レトルトカレー」プレゼント!!

下記アンケートにお答えいただいた方の中から、抽選で「ご当地レトルトカレー」が当たります。詳しいプレゼント紹介については好評発売中の「タウンみやざき6月号」1ページをご覧ください。★プレゼントは弊社へ取りにきていただくこととなります(郵送ご希望の場合は別途送料がかかります)★下記のフォームに必要事項を入力し、送信してください。応募フォームコチラ→「ご当地レトルトカレープレゼント」応募フォーム

Modify

女性にオススメ!さっぱりトマトうどんが登場

新鮮なトマトを薄口しょう油ベースのつゆでにこみ、さらにトマトを添えた『トマトうどん』380円。バリエーションは『牛すじトマトうどん』『豚しゃぶトマトうどん』『とり天トマトうどん』450円があり、トッピング玉子、きつね、わかめ、牛すじごぼう各80~150円も可。ほかにも『冷や汁うどん』500円もあり、キュウリやオクラなど4種類の具材にお好みでみょうが、トマトを添える事ができる。営業時間10:00~14:00定休日水曜日、日曜日、祝日駐車場あり席14席

Modify

スタイル一新!雑貨屋さんでティータイム

週末のみオープンしていた雑貨店が、平日の営業をスタート。新設したティースタンドでは、フレーバーティー『バニラ』やフルーツティー『ファンタジー』各380円など23種の紅茶を楽しめる。オーダー後、一杯ずつ淹れる紅茶は蒸らし時間も含めて5分ほどで提供、テイクアウトもOK。店内はドライフラワーやインテリアグリーンなどの商品がディスプレイされ、落ち着いた雰囲気。今夏のオススメは『アートワークトートバッグ』950円。A3サイズの大きさと丈夫な生地で、レジャーにもピッタリ。営業時間10:00~18:00店休日木曜日駐車場あり席4席

Modify

達人が魅せる焼きの妙技

宮崎の焼き鳥ここにあり!

やわらかく、ほどよい弾力の『みやざき地頭鶏炭火やきとり』ほか焼き鳥は3種500円~。宮崎銘柄鶏のモモ肉を使用した自信作・チキン南蛮のほか、からあげや燻製の持ち帰りもできる。『鶏飯』500円や定食、アルコールメニューも楽しめるイートインもオススメ。営業時間11:00~14:00、16:00~20:00店休日不定休駐車場あり席26席

Modify

宮崎をLDHアーティストが盛り上げる!!

LDH LAND in Miyazaki

“宮崎から九州にLOVE DREAM HAPPINESSを”エンタテインメントの力で九州を元気にをテーマに、6月16日(土)に開催される今年最初の野外ミュージックフェスティバル。宮崎は2005年6月に東京に続き2校目となる「EXPG STUDIO BY LDH」が開校した場所。夢を育み、LDHアーティストとして宮崎・九州から夢を叶えた子どもたちが誕生し活躍している。そんなゆかりのある宮崎で行われるフェスを盛り上げるのは、EXPG、m-flo、HONEST BOYS(R)、Crystal Kay、GENERATIONS from EXILE TRIBE、DEEP、PKCZ(R)、FANTASTICS、Leolaのなんとも豪華なメンバーたち。料金は全立ち見で1名1万800円。ブロック指定で6歳以上有料、5歳以下入場不可。駐車場はないので最寄りの交通機関を利用して。料金1万800円(全立見)購入方法ローソン、セブンイレブン、ファミリーマートなど

Modify

有限会社 鉱脈社

単行本やシリーズ書籍の出版。自費出版のお手伝い。月刊情報タウンみやざき、宮崎を楽しむ大人の情報誌jupiaと別冊の発刊。そして生活情報誌の分野にも取り組んでいます。 月刊情報タウンみやざきは誕生して30年間、地元の方々に親しまれています。 さらに、広報誌や会社案内パンフ、チラシ等の編集制作、印刷までの企画開発。さらにメディアとのタイアップ企画やプロデュース事業の展開も手がけ、情報発信基地としてのコンテンツ制作やウェブ発信事業にも取り組んでいます。

最新情報

IMAGINE kitchen

Modify

HARAMACHI SPECIALITY COFFEE

Modify

NEIGHBORHOOD

Modify

Largo

Modify

TRISARA

Modify